読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予備校ランキングとの

予備校ランキングとの

予定外の予備校費用。どう工面したらいい?

予定外の浪人生活に突入してしまった場合、予備校の費用はどのように工面するべきでしょうか?

まずは、毎月の生活費に予備校費用を足して、やりくりできるかを確認しましょう。もし、収支上予備校費用を払うことが難しい場合は、大学の授業料として貯めたお金を利用することになるでしょう。場合によっては、子どもにアルバイトしてもらい、一部の学資金を負担してもらうことも必要かもしれません。

そして、予備校ランキングとの

浪人生活の末、なんとか子どもが志望大学に合格!自分のことのように嬉しい半面、はじめから浪人を見越して「予備校の学費も貯めていた」というご家庭は珍しいかと思います。よって、「想定外だった予備校の授業料に学資保険を充当してしまって、肝心の大学の授業料が払えない……」こんな事態が起きてしまうこともあるでしょう。苦労の末、子どもが合格をしたわけなので、なるべく子どもの未来に影響を与えないようにしたいですよね。大学の授業料を準備することが厳しい場合、大きく分けて以下の3つの補てん手段があります。